なぜ今、医療機関の事業承継が必要なのか??

地域医療を守るために

高齢者の患者様が多い地域においては、「病院が無くなる=その土地に住めなくなる」危機的状況であり、最寄りの病院が廃業した場合、患者様が転居を迫られるケースが近年発生しております。

従って、地域住民の生活を守るためには医療サービスの最適配置が必須という状況です。

若い世代の後継者に病院を事業承継することで、今後数十年その地域に医療サービスを提供し続ける環境を創り出し、既存の患者様の生活を守ることが社会における重要課題となっております。

事業承継とは

事業承継とは、次の若い世代に病院/クリニックを受け渡すことです。

病院が廃業を選択した場合、患者様が医療サービスを受けられなくなる、看護師など従業員の雇用が失われる、また廃業の費用もかかります。

しかし、事業承継を行うことで、それらのデメリットが解消され、かつ譲渡対価を享受できるというメリットがございます。

事業承継・廃業の比較

Doktorのサービス概要

後継者のいない医療機関と、開業志望の若手ドクターをマッチングさせ、事業承継を促進することで地方創生に貢献するサービスをご提供しております。

料金体系

M&A仲介会社の中には、着手金/月額報酬など、事業承継の成否に関わらず、料金が発生する報酬体系を採用している企業もございます。弊社では、ご依頼時の着手金は一切かからず、譲渡契約が成立した場合のみ成功報酬をいただいております。

料金表
※最低成功報酬額は300万円となります

お問い合わせ

属性必須

法人個人

業種(法人)/職種(個人)必須

会社名必須

ご希望必須

買収売却その他

お名前(漢字)必須

メールアドレス必須

電話番号必須

お問い合わせ内容任意